スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歓桜会、やってます あと東日本大震災のこと


blogmuratop02.gif


  ブログ村ランキングに参加しています。
  こちらをクリックお願いします( ´▽`)



今年も4日間の日程で、「桜銘花『旭山』歓桜会」、開催中です。
11日から始まったので、現在3日間が終了しました。

連日、案内状を見ていらっしゃった方、知人から案内状をもらっていらっしゃった方、
ポスターを貼らせてもらったお店や会社で知っていらっしゃった方など、
たくさんの方に旭山桜を見ていただきました。

この場を借りまして、厚く御礼申し上げます。

110101 262a 

今年で3回目な歓桜会ですが、場所はずっと↑ここ、古民家ギャラリー芭沙羅亭
というところで開催しております。

110101 263a 

入り口は、表通りから入った細い路地にあります。

110101 305a 

いやここはもうなんてったって庭がすごすぎなギャラリーでして、
築90年の建物に見合うSUGEEEEEEE庭なわけですね。

110101 227a 

中は、若干モダン的な要素を取り入れた純和風(なんかおかしい)な内装になってるです。
旭山桜の盆栽やら苔玉のほかにも、書の先生が書いた書や、
共催している障害者授産施設の利用者が作った陶芸作品、
ほかにも、ギャラリー管理人さんの法人で取り扱っている超高い掛け軸なんかも
展示即売してます。

とりあえず、桜をあんまし載せてしまうとせっかく見にきてくれた方に悪いので、
少しだけ掲載することにします(爆)


110101 299a 


110101 124a 

こんな感じ。

以上(ぇ 


じつは、歓桜会の初日、
東北地方を中心に、とんでもない巨大地震がおきました。
地震の名前は「東北地方太平洋沖地震」、震災名を「東日本大震災」といいます。

人類観測史上4番目に大きく、日本の観測史上最大の地震でした。

ちょうど来客中で走り回っていたこともあり、また遠く離れた滋賀にいたこともあり、
揺れには気づきませんでした。
会場にはテレビもなく、発生を知ったのは夕方遅く。

太平洋プレートとユーラシアプレートが隣接している三陸沖のごく浅い海底下で
発生したマグニチュード9.0という途方もないエネルギーは、
日本列島全域のみならず、環太平洋諸国にまで津波が押し寄せるほどで、
もちろんごく近接していた北海道から関東には場所によっては10mを超える
津波となって押し寄せました。

地震、津波、火災、そしてそれに付随する災害で、推定1万人以上の死者がでようという
未曾有の大災害となりました。
すでに世はネット社会なので、インターネット上には
津波が押し寄せ、海岸付近だけでなく内陸部にまで津波が押し寄せ、
重量のある人工物、車、木、建物、人を飲み込んで、引き波によって
海へ引きずり込む映像がいくつも見れました。
中には、津波の中で瓦礫の上に取り残され、その数秒後には瓦礫の中に消えていった
人も映し出されていました。

ショック、衝撃、そんなことばが陳腐に思えるほどのおぞましい光景でした。
7年前、インド洋のスマトラ島で起きた大津波を思い出しました。
マグニチュード9.3、死者行方不明者合わせて22万人以上という有史に残る大災害でした。
それに匹敵するほどの大きな地震と大きな津波。

中には自治体ごと津波に飲み込まれ、まったく連絡の途絶えたところもあります。
街がそのまま火災で消失したところもあります。
政令指定都市の港湾が津波による死者で多い尽くされたところもあります。

桜をこれから売ろうという気持ちが一気に萎えそうになりました。
事実、今でも複雑です。
春の訪れと桜の優雅さ。
これを協調した展示会など、現時点で亡くなった数百名の方と行方の分からない
数千数万名の方々の前には、消し飛んでしまいそうな風に思えました。

自粛の二文字が浮かびました。
3ヶ月以上かけて準備してきた展示会です。
辞めるのは簡単でした。
たった一枚の「自粛」という貼り紙を貼ればいいだけのこと。
しかしできませんでした。
これで売上を上げなければならない。
楽しみにしてくれている人がいる。
いろいろ理由はありました。
震度5強で揺れた東京の兄とも連絡は取れず、
深夜過ぎに「家族みな無事」のメールがきた後も悩みました。

明けて2日目の朝、結局続行して最初のお客様がいらっしゃったとき、
後ろめたい気持ちがありました。
しかし多くの関係者やお客様に支えられ、
なんとかあと1日を残すところまできました。

今回の東日本大震災で被災したたくさんの方々、
何もできませんが、希望を持っていただきたいと思います。
身内や知人をなくした方、いまだ安否のわからない方、
なにもかも不自由な避難所で生活する方、
節電や義捐金でしか応援できませんが、
一日も早い復興を心からお祈りいたします。

このブログに掲載した桜の花の写真が、
ほんのわずかでも、皆様のこころの不安と悲しみを
和らげることを願って、この文章をおわります。


110101 074a
スポンサーサイト

テーマ : 関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)
ジャンル : 地域情報

第3回桜銘花『旭山』歓桜会のお知らせ

来月、滋賀県東近江市の古民家ギャラリーにて、
「第3回桜銘花『旭山』歓桜会」を開催いたします。

2009年からスタートし、今年で3回目になります。
会場はずっと同じ「芭沙羅亭」というギャラリーさんで、今年もお世話になります。

何をする展示会かというと、

・旭山桜を愛(め)でる
・買いたい人は衝動買いする
・コーヒー(またはお茶)を飲む
・お菓子を食べる
・90年ものである芭沙羅亭の庭を超眺める
・ジョジョ立ち

という催し物だったりします。

桜?ソメイヨシノじゃないの?
ってだいたいの人は思うと思うと思うと思うんですが、
桜って一括りに言っても300種類ぐらいあるらしいです。

ソメイヨシノは江戸時代に

オオシマザクラ + コマツオトメ(エドヒガンザクラの園芸品種) = ソメイヨシノ

なんていうミラクルな公式を編み出したスタンド使いがいらっしゃいまして、
江戸の街をオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラと星の白金(スタープラチナ)な声で
埋め尽くしたと言われているかどうかは定かではありません。←ここ重要

まぁとにかく、そんなポピュラー桜なソメイヨシノではなくて、
旭山(アサヒヤマ)桜という品種の盆栽とか鉢植えを展示するんです。

旭山桜は、地面に植えても2~3mぐらいにしかならないコンパクトな桜で、
今回の歓桜会では接木してから3,4年物ぐらいの苗を使います。
なので樹高は15~30cmぐらいのそりゃまぁミニマムな桜ですね。
花はソメイヨシノと違って中輪の八重咲きです。
八重っていっても花びらは10枚以上あるんですが。

asahiyama01.jpg

こんな感じの花が咲きます。

その苗を使って、

P3230049s.jpg 

こんなのとか

P3230058s.jpg 

こんなのを飾るです。

最後に歓桜会の詳細を載せとくです。
当日はぜひお越しくださいませ( ^ー゚)~☆

第3回桜銘花『旭山』歓桜会

日時:2011年3月11日(金)~14日(月) 10:00~17:00
   ※ただし最終日のみ開場時間が10:00~15:00になります

場所:古民家ギャラリー「芭沙羅亭」
    滋賀県東近江市永源寺高野町91-1(お問い合わせ 0748-25-0930)

展示内容:旭山桜の盆栽、寄せ植え、特殊鉢植え、奥井容佳による書、障害者陶器作品など
      ※土日のみ盆栽製作体験(要予約、有料)

即売:旭山桜の展示品、苗木、工房和楽製本格手作りパン(パンは土日のみの販売です)
    手透き和紙ハガキ、書など

入場料:無料

駐車場:無料駐車場あり
    ※満車の場合は近くに有料駐車場があります

古民家ギャラリー芭沙羅亭アクセス:
・車
 名神「八日市IC」下車→国道421号を東進し永源寺方面へ約20分
・公共交通機関(京都・大阪方面)
 JR琵琶湖線「近江八幡」駅→近江鉄道「八日市」駅→近江鉄道バスで永源寺方面「高野」亭下車徒歩15秒
・公共交通機関(東海・北陸方面)
 JR東海道線「米原」駅→近江鉄道「八日市」駅→近江鉄道バスで永源寺方面「高野」亭下車徒歩15秒

地図: 

大きな地図で見る


当日、お買い上げいただいた方にはもれなく「旭山桜をじょうずに育てる説明書」を
お渡ししていますので、

もぅ、お父さん!
そんなん買うても枯らすねんさかいやめときって~!

的な方でも大丈夫だと思います(`・ω・´)シャキーン

テーマ : 関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)
ジャンル : 地域情報

なんと2ヵ月半ぶりの更新だったりする

blogmuratop02.gif  ブログ村ランキングに参加しています。
  こちらをクリックお願いします( ´▽`)




すっげぇ・・・
2ヵ月半の長きに渡る放置プレイ、おつかれさまでした(誰?


世は戦国ですね。
前官房長官は「38」までつけてもらって
sengoku38だし、
きのうの大河ドラマでも戦国の雄・トヨエツ織田信長が本能寺でメルヘンチックに逝くし、

こんな世こそ傾奇者の出番ですね。

でたでた前田慶次(笑)



で、そんなことは本当にどうでもよくて

我が家限定・桜吹雪の準備真っ最中です。


2011観桜会POP02d   

なんと豪奇な!
固有名詞だけ笑い飛ばしやがったΣ(゜д゜;


今年で3回目になりますが、滋賀県の有名なお寺である永源寺のすぐそばにある古民家ギャラリー芭沙羅亭(ばさらてい)で旭山という桜の展示会をします。
上の画像をクリックすると大きな画像が見れるです。

てなわけでぇ、いま桜を植えまくっている最中です。


201102071533000.jpg 

桜はこんな感じで植えてるです。
玉竜と白竜を添え物にしていますが、
鉢によってあったりなかったりします。
つかっている土は山砂です。

201102071618000.jpg 

植え終わった鉢は、臨時温室になっている縁側で加温しますが、
コケをはらない状態で置いておきます。
写真はなんか飽きてきたのでブログ掲載用にコケはってます。

201102071618001.jpg 

見る角度を変えるだけで随分印象が変わるので、
そういうのも一応は計算に入れて植えてるです。

201101300948000.jpg 

この子はよう手伝いしてくれます。
いちです。いち子さんと呼ばれてます。
写真は以前検品を頼んだところ




そんなこんなで、
今年も歓桜会を開催いたします。

ゆたかマンさん、今年はパンとっときます
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚








201101160955000.jpg

テーマ : 三重県
ジャンル : 地域情報

万博公園ガレージセール出店

桜の展示会も終わり、余った桜の売り先を考えていたところ、ええとこを思い出しました。
昨年6月の終わりに出店した万博公園のガレージセール。
 
前回は3人体勢だったんですが、今回は1人!!
無謀にもほどがあります。しかも前夜は徹夜..._〆(゚▽゚*)
 

 
すでに会場のすぐ手前にきています。
万博公園の中のお祭り広場まであと100m・・・。
この時点で8:07なり。
浜崎あゆみの初期の曲をきいて眠気覚ましですが効果はありません。
 

車乗り込みブースだったので、スペースは6m×3.7mもあります。
その割には超こじんまりとした店になってしまいました(爆)
なんかもうめっちゃ気軽に出店するつもりでいたのでw
 

 
オープン後10分の写真です。
まだお客さんはちらほら程度ですねー。
 
最初の1時間半ほどは店に寄ってくれるお客さんも少なく、なんかもう暇持て余し状態で、
あまりのヒマさに、お昼ご飯用に買っておいたサンドイッチを全部食べちゃうなんて重犯罪をおかしたり、
ヒマを予想して買っておいた新聞を読みふけったり、なんかもう見物客レベルのモチベーションでした(笑)
 
が、12時を過ぎた頃、事態は一変します。
怒涛の来店ラッシュです。
ねえさん事件です。
 

 
おかげで、近くの大学に通う女の子の知り合いが差し入れ持ってきてくれたのに、
一言も喋ることなく帰っちゃったり・・・。
 
ああ差し入れのおにぎりとコーヒーとチーズケーキが身に染みましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
結局、夕方まで来店者はほぼ途切れず、
当初売上目標2個なんてふざけた目標は軽く超え、目標達成率1000%以上で終えました。
 
帰りは香芝PAでJTが配っていたサンプルのタバコをもらい、半分寝ながら帰りましたとさ。
 
 
 
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/35/69/ushirono6ji/folder/193164/img_193164_987687_5?1245332439
★にほんブログ村ランキングに参加しています★よろしければ↓をクリックお願いします★
 【花ブログ】花と園芸のマメ知識【地域情報】伊賀情報【企業ブログ】農林水産業

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

第2回 桜銘花『旭山』歓桜会 レポートっΣ(゚Д゚;

どうも、ぼくです。

小学生の頃、ジャスコで知らないおばちゃんを母親と勘違いして手を繋いで
「おばちゃんと一緒に来る?」とブラックに話しかけられた後ろの6時です(挨拶

桜の展示会、無事に終了しました~。
準備に2ヶ月、本番はわずか4日間。

苦労は報われたっ!!!

おかげさまで最終日に体調を崩し、片付けはフラフラしながらでした。
でも大きな収穫もあり、反省点もペガサス流星拳ぐらいあり、有意義な4日間でした。







とゆうことで、レポートは写真の羅列などというチョー手抜きでお送りします。









入口にぶらさげていたお招きのすだれ。
ものすごく毛筆チックですが、パソコンです(爆)



会場の中はこんな感じです。
去年は長机を壁に貼り付けてたので、ちょっと違った感じになります。



メインルームであるコミュニティルーム。
床の間と長机、そしてリサイクルショップで安く仕入れた竹棚に桜を配しました。
机の上には大量の茶菓子@ゴ・カリー用ミレーフライ






この二つが床の間を飾るメインの2鉢になります。
下は父親の作。
上は後ろの6時作。



噂の激安竹棚。
右にある書は共催の奥井容佳さんとその旦那さん@書道歴30分の作品。
籐編みの照明は、マルチ・アーティスト西きみ子さん作。普段は違うギャラリーに展示してあります。



水が循環して「ちゃぽちゃぽちゃぽ・・・」と涼しげな音をたてる「つくばい」の上に苔庭を乗せてあります。
もちろん販売品です。
高級料亭か高級旅館の関係者様、ただいま特価にて販売中です(爆)



信楽焼きカレー皿も盆栽鉢にしてしまう非常識さ・・・。


ここから先は写真の羅列で堪忍したってくださいつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

























他にもいっぱい載せたい写真はありますが、
Yahooブログほど写真の掲載にむいていないブログはないので割愛!!

mixiと趣味人倶楽部(両方とも会員制SNS)にはアルバムをUPしてありますので、
アカウントをお持ちの方はそちらをどうぞ( ̄ー ̄)

あ、告知しておりました工房和楽のパン販売ですが、
昨年速攻で完売したので倍の数を用意しましたが、
わずか1日で完売しちゃいました。
パンを楽しみにご来場くださった方、ここにお詫び申し上げます。

来年はさらに倍の数を用意したいところですが、おそらく工房の生産可能数が限界を
超えると思いますので、来年は二日もつように配分して販売したいと思います。

ともあれ、今年の歓桜会は無事終了しました。
ご協力くださった皆様、深く感謝申し上げます。

そしてショボい案内状を見たり、口コミでご来場くださった方、
さらには桜をお買い上げくださった方、
皆様に深くお礼申し上げます。

来年も第3回をすでに計画しております。
また来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m



番外編 ~ゆたかマン襲来!!~



ブログの盟友ゆたかマンさんが日曜日に来てくれました。
彼のブログでもこの歓桜会を紹介してくれました^^

ファンキーファーマーブログ『ゆたかマンの農園』 By ゆたかマンさん
「芸術的センス」 http://bokkyun.blog55.fc2.com/blog-entry-540.html

写真の原付は、ゆたかマンさんが最近買った愛くるしい愛車です。



夕陽(とは逆の方向に)向かって颯爽と去っていくゆたかマンさん。
う~む、ファンキーファーマーの風格がにじみ出ていますね(* ^ー゚)ノ





 

★にほんブログ村ランキングに参加しています★よろしければ↓をクリックお願いします★
 【花ブログ】花と園芸のマメ知識【地域情報】伊賀情報【企業ブログ】農林水産業
プロフィール

後ろの6時

Author:後ろの6時

WEATHERNEWS
Twitter @ushirono6ji
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。