スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挿し木いろいろ活着してきました

5月に挿し木しておいたものが、着々とええ感じになってきています。




仕事でバッサリと剪定してきたホンコンカポックの枝を適当にブッ挿しといたものです(爆)
根のほうはまだカルス(肉塊)が出来ただけですが、すでに枝から新芽が出てきました。
こいつは強いからな~。




これはコニファーの有名な種類、ゴールドクレスト。

コニファーってよく聞くと思いますが、これは植物の種類ではなくて、
庭植えに使う針葉樹の総称みたいなもんです(間違ってるかもw)。
ゴールドクレストが種類になるのかな・・・。
とにかく、花屋さんにいけば必ずといってよいほど置いてある種類ですね。
これはうちのアパートの庭に植えたのを剪定した枝から挿し穂を採り、
カポックよりはよほど丁寧に挿し木したものです(笑)
コニファーは全般的に発根が遅いので半年ぐらい待つ勢いで育ててましたが、
ゴールデンウィークに挿したので、約2ヵ月で動きがでたってことですね。よかったーw




こっちはコニファーのレッドスター。
葉っぱが★の形に見えて全体的に赤いから・・・かな(笑)
とにかく緑や黄緑や深緑のコニファーにこれが入るととても色合いが鮮やかになります。
冬になればまた色が変わりますしね。

レッドスターはすでに発根してました。
ゴールドクレストよりも強いのかなぁ・・・。

カポックはあと1ヶ月ほど様子を見て鉢に植え替えます。
コニファーは強いくせに変な部分がデリケートなので、時期をみて植え替えようと思います(^-^



 

★にほんブログ村ランキングに参加しています★よろしければ↓をクリックお願いします★
 【花ブログ】花と園芸のマメ知識【地域情報】伊賀情報【企業ブログ】農林水産業
スポンサーサイト
プロフィール

後ろの6時

Author:後ろの6時

WEATHERNEWS
Twitter @ushirono6ji
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。