スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対鹿さん夜間警戒実施ちう

もう、やってられませんわ。
5月初旬の田植え直後、鹿用電気柵を高さ1.8mで張り巡らし、死ぬような思いでもらってきた猛獣のう●こちゃんを予想侵入路に撒き、それでも入られるから侵入路の電気柵を2.5mぐらいに増設し

それでもまだどこからか入ってきて稲を食してくれる容疑者・鹿(゚Д゚#)ゴルァ!!

原因は分かってるんです・・・。
うちの田んぼがある谷は6軒の農家でやってるんですけど、電気柵はそれぞれ受け持ち区域を決めてあり、それぞれが責任もって張るんです。
張り方が甘い場所があるんです・・・。
でも農家で30歳なんて生まれたての子猫よりもか弱い存在(笑)
何もいえませぬ~。っていうか言ってもききませぬ~。
本来なら

なんでおまえんとこのあそこだけ電線1段だけやねん!!何十年ここで米作っ以下略
申し訳ございませんがあれこれの場所の電線の張り方が少々甘うございますのでご都合よろしければもう2段ほど張っていただき・・・

と言われたら張ると思うんですが、頑なに「うちんとこからは入ってない!」と仰るのでござります。

こうなったらですね、どっから入ってきてるかこの目で確認したる!!

ということでやってまいりました、深夜の棚田(爆)




暗くてよくわかりません(笑)

昨夜は月明かりがあったのでなんとか向こうの田んぼまで見えましたが、
鹿がどっから来てるかなんて見えませんよこれじゃつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

とりあえず、車を田小屋の前に停めて、全周警戒ハジメ。
本日の装備

・懐中電灯(接触不良気味)
・お菓子
・三ツ矢サイダー
・ロケット花火(ピューていわへんやつ)
・護身用のナイフ(園芸用)(笑)

を傍らに置き、窓から田んぼと山を見つめます。

水路ではホタルが飛び始めたので、

最初は「まだホタルなんてとんでないよな~」という先入観で、光る物体を複数確認した時は、ああまた人魂見ちまった、とチビりそうになりましたが

優雅な光に少々感動しながら鹿を警戒します。

















超ヒマです。






















鹿、こないかな。

















警戒を始めたのは22:30。
鹿はだいたい23:00ぐらいから翌1:00ぐらいの間に出没するようです。
1時間経過しても気配すらありませぬ・・・・。

鹿はとっても鼻が敏感なので、タバコも吸えないし(思い切り風上にいました)、歌も歌えません(む?






















あ~0時過ぎたよ・・・。
一応毛布もってきたけど、もう帰ろかな~と思ったら・・・・

















きぃぃぃぃぃん!!














「うちからは絶対入ってない!」と言い張った農家の田んぼの方から鹿の鳴き声が( ̄ー ̄)ニヤリ






総員戦闘配置(>Д<)ゝ”







そおおっと車からでて、車と小屋の間で身を潜めます。





さっきの鳴き声は推定距離150~200m。

まだ遠いです。

山の中で鳴いてました。

う~ん、車の気配察して警戒を呼びかけたんかな・・・。












そこから待てども待てども鹿くんたちには会えませんでした。

しょうがないので、そっち方向へ向けてロケット花火3連発をブチ込み、

帰って寝ました(笑)




いまこの記事を書いている現在、天候は雨。

鹿は雨だからって食べ物を探さないなんてことはありません。

でも今夜は行きません。だって雨だもん(爆)




 

★にほんブログ村ランキングに参加しています★よろしければ↓をクリックお願いします★
 【花ブログ】■花と園芸のマメ知識■【地域情報】■伊賀情報■
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

後ろの6時

Author:後ろの6時

WEATHERNEWS
Twitter @ushirono6ji
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。