スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末"田植え"伝説

blogmuratop02.gif  ブログ村ランキングに参加しています
 
こちらをクリックお願いします( ´▽`)




201104260822001.jpg  

もう5月、GWですね。

世間は高速や自動車専用道で大渋滞に興じる今日この頃。


どうも
GWなんて聞いても空母「ジョージ(G)・ワシントン(W)」しか
思い浮かばない後ろの6時ですこんばんは(挨拶


写真のちび助(本名:ちび太)が最近Myベッドに住み着きました。
そりゃぁもう地縛霊かっちゅうくらいへばりついてます。

まぁ猫にはGW(ジョージ・ワシントン)もGB(ジョージ・ブッシュ)も関係ねぇ。



さて、先週末に更新した記事で、トラクターに乗ってて雨にふられて・・・って
記事がありましたよね。
そこで考えました。
キャビン(壁と屋根のある操縦席)付きのトラクターは、無しより100万円ぐらい高いです。
とても屋根ひとつにそんなバカ高い金かけられません。

なので・・・・




手っ取り早く屋根を・・・・・






201104281658000.jpg 

つけました(爆)

某ホームセンターに売ってたLOGOSのビーチパラソル。
まごころ価格の¥1,980- ナリ。

早速雨降ったので装備してみましたが、
これがなかなかエエ感じ∑( ̄□ ̄;)
ただ、風強いとたわんで
前が見えなくなるので考え物ですが



201104291541000.jpg 

田んぼのほうは、田植えの準備が順調に進み、
代掻きなんぞしてくれちゃったりなんかしてます。


201104260953000.jpg 201104261001000.jpg

田植えの時、田植え機で植えながら撒く有機肥料とか
田植え前後に撒く除草剤、殺菌殺虫剤なんかも揃え、


201105020944000.jpg 

俗に言う田植え開始ですな(´・ω・`)
写真は今年田植えだけやって~って喫茶店で頼んできた
オバァの田んぼ。


201105041213000.jpg 

ここはいつも厄介になってる某レッカー屋さんの田んぼ。
それほど良くない地質ながらも、
うちの耕作田で最高の収量をたたき出したハイスコア田んぼ(笑)


201105021815000.jpg 

きょう、少しどころかけっこう手痛い事件が発生しました。

毎年稲の苗を頼んでいる某専業農家さんがありまして、
今年も植える分のほぼ全量を頼んでいました。

この農家さん、4月末の冷え込みで苗作りに苦戦してました。
少し話には聞いてました。
しかしうちの予定には間に合い、必要な枚数はくれてたんですよね。

きょうの夕方、明朝苗をまたもらいに行きたい旨を電話しました。
農家さん「おまえ、全部で何枚欲しいんやったっけ?」
6時「前に行ったとおり○○○枚ですよ」
農家さん「そんな出せへん!-80枚しか出せへん」
6時「 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工!!○○○枚って言っといたやん」
農家さん「そんなん聞いてへんわ!」
6時「いや今年は苗苦戦してるって聞いたけど、
   そんな今頃言われても困るわ><
   今から足りへん分どうしたらええの・・・」
農家さん「そんなもん出せへんわ!」

まあこんなやりとりがありました。

もう田植えは半分ぐらい進み、
やっと後半戦、って時にこれはないわ・・・と思いました。

苗はもらってるんではなく正規の値段で買ってるわけで、
売買なら商売ってことです。

田舎の農業は、一応はきちんと作業受託などの代金は
ちゃんと払ったり払われたりしていて商いが成立しているように
見えますが、その実、恐ろしいほどに因果関係があります。
つまり、金額ではない因子が多分に入り込んでいるってこと。

別に若造だから舐められてたってわけでもないとは思いますが、
今年の出せる量が少ないのなら、早く言って欲しかった。

おかげさまで、夕方からあっちこっちに電話したり走ったりして
なんとか明後日の植える分を確保しようと奔走しました。
あ、明日の分はもうあるんですけどね。

一応、ギリギリですが他の所で苗は確保できそうです。

はぁ・・・・もうなんかええぇぇ~って感じです。

なら注文数は書面で注文書とか渡しとけや!
とか思う方もいそうですが、
注文書なんか書いて渡そうものなら、
「おまえどんだけ信用してないんじゃヴォゲ」って言われて終わり。

う~ん今更イナカの農業の厄介な部分を痛感しました。


とゆうことで、来年からは苗の調達を考えます。

来年のサザエさんは

・JAの育苗センター
・違う大規模農家さん@知人
・自分で作る

の3本のうちのどれか
でお送りします。


スポンサーサイト

テーマ : 三重県
ジャンル : 地域情報

Comment

来年のサザエさんは…

苗も自家製だといいのでしょうか。
結構手間がかかります。
ぼけチュウ@実家は昔から苗は自家製です。
手間暇掛けて作っています。実家に居る頃は手伝っていました。山から土を持ってきたり、種を消毒して発芽させたり。
ビジネスライクに考えればJAから購入したほうがいいのかもしれませんね。

我が農園は そーゆートラブル日常茶飯事っす!
「苗作り失敗したから??枚売って!」
「植えてみたら足りひんから??枚追加!」

注文分意外もたくさん持っていかれます(;一_一)

なので我が農園の田植え計画はかなり曖昧で 急きょ変更あたりまえ!
売る分意外にウチで植える分もお客さんに渡して
できの悪い苗は ぜんぶウチで植えますよ?
今日も計画とは違うとこに植えたし♪

なかなか計画どおりにいきませんなー・・・

>ぼけチュウさん
結局足りない分は某JA営農指導員さんのおかげでゲトできました^^
来年は自分で作るのも選択肢に入れてます。
モミ撒き機は一応あるし、育苗機も相当閣下の母上殿下の実家からもらえるとのこと。
10年単位で見たらそっちのほうが百万円単位でコストが有利ですし。

>ゆたかマンさん
某W農園なら計画変更はたくさんでしょうね。
余分に播くコストとかもケタ違いそうですw
そちらは田植え祭りはまだ序盤ですね。
限界にきてそうですが、がんばってくらはい^-^
非公開コメント

プロフィール

後ろの6時

Author:後ろの6時

WEATHERNEWS
Twitter @ushirono6ji
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。