スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟侵攻作戦 第二弾

12日夕刻、無事にトマト要塞「ソガ・バオア・クー」を攻略した三重・滋賀連合部隊は、
新潟市から一路南下し、雪深い第二目的地へ向かったのであったっ!




nigata002.jpg 


で、ですね。

出発前夜に現地の天気予報をチェックしてると、


暴風雪


とかいう聞いたことのない気象がでてまして、
暴風雨の「雨」が「雪」になったようなものと判断しました。

冗談じゃねぇ。
三重県の伊賀にも「地吹雪」って言葉があり、
実際に真下からアゴ下をタイガーアッパーカットみたいに
打ち上げてくるような雪は体験したことがありますが、
日本一の豪雪地帯の暴風雪なんてこのヤワい体で耐えられるか・・・。

「左舷後方、雷跡4!距離せんにひゃぁく!」
「なに!?回避だ!面舵いっぱい、機関最大戦速!」

みたいな絶体絶命の危機に陥ると考え、
同行の二人には言えずとも、車内で運転しながらイメトレに
余念がなかったわけです。


IMG_8807a.jpg 

うん積雪はすごかったけど、降ってないね。
奇麗だね。


IMG_8798a.jpg 

イオン小千谷店の駐車場。
なんか3分の1のスペースを空けるために3分の2が
高さ5mとか6mに雪積んであります。


IMG_8806a.jpg 

ガソリンスタンドの屋根の上にもパネェほど積んであります。
まぁこれが自然の積雪量なんでしょうね。

市内の道路は軒並み両端が1mほど塞がり、
街全体が路地のようでした。


そんな中(ナビ有りにもかかわらず迷いながら)辿り着いたのが



IMG_8857a.jpg  

社名をノクト・ビジョンで明確に視認しました。

パターンいも、ビギンです!


なんと社長自ら入口まで出迎えてくださる歓待でございまして、
大変恐縮でございました。


IMG_8813a.jpg 

昨年、この会社で影の総統として君臨しておられるりっつさんが
滋賀県までいらっしゃったときに、
「おまいら新潟県民の酒の飲み方教えてやんよ」
と仰っていたことを思い出し、陰ながら (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしていたのですが



IMG_8818a.jpg 

Bofore

↓↓↓↓


IMG_8905a.jpg 

After


小千谷の皆さんの飲みっぷり、マジパネェっす。
感服つかまつっちまった感じですよマジで。

普段しっかりもので社長にバルカン砲のような突っ込みを入れる女性が
ホワイトロリータ掴んで水戸黄門並みのご提示でございますからね。

もう一度書きますが、マジパネェ(;´Д`)ハァハァ





IMG_8887a.jpg 

酔って体が火照った者は外に出て雪の壁に心のシャウトをするという
小千谷市基本条例を順守してまいりました。
とりあえず書いた「滋賀」。


IMG_8889a.jpg 

「タクシー 六本木」と書いたはずなのに「タシー 六本木」になっているという
小千谷七不思議に8つ目が加わった瞬間を写真に収めました。


こうして宵の口に始まった宴会という名の世界大戦は、


IMG_8917a.jpg 

もはや鼻にしかモザイクを纏わないゆたかマンさんによって
ガンダム携帯をエサにした番号・アドレス聞き出し術や


IMG_9048a.jpg 

どこにどうモザイクを入れればいいのかわかんねーので
とりあえず全体にオイルペイント風モザイクを入れた怪現場や


IMG_8968c.jpg 

有職さんが「このためだけに小千谷に来た」と言って憚らない
「攻殻機動隊立ち」など

古今東西ありとあらゆるネタを総動員して夜は更けてゆき、


後ろの6時の記憶は手元の時計で02:30以降プッツリと途絶え・・・・・。





第三弾に続く!


スポンサーサイト

Comment

危険すぎる内容やね\(◎o◎)/!

>ゆたかマンさん

非常に危険ですので
閲覧する際はサングラス着用でお願いします(`∀´)
非公開コメント

プロフィール

後ろの6時

Author:後ろの6時

WEATHERNEWS
Twitter @ushirono6ji
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。