スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の価値は

きょうは午後から体中が発酵していた後ろの6時ですこんばんは。

なにかものすご~く意味ありげなタイトルですが、他意はありません(笑)

エヴァ好きが検索できてくれるかな~というNERV本部の実験だったりします。




なんかこれ、日課になりそうな気がするんですよね(笑)
元ネタは「エヴァ」「最終話」「ネタバレ」でgoogle画像検索してください。




どうやら、忍び棚田は地力が落ちてきているらしく、また近い将来の有機栽培に向けて、
ドッチャリと堆肥を入れてやろうやないかって話になりました。
っていうかなってました。だいぶ前から。サボってたわけです(笑)

で、同じ伊賀に知り合いがやっている牧場があり、そこへ堆肥を貰いに行ったわけです。
その牧場へはもうだいぶお邪魔しておらず、どんなになっているんかな~と・・・・




パターン白黒!牛です!!

おまえらひさしぶり~~~~★
めっちゃ犬増えてる~~~(笑)

そう、堆肥っていうのは、簡単に、そしてお食事中の方に配慮して言うと、ウンブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )
いやでもそれ以外に言い様がないんですわ・・・。う●こやもん・・・。

っちゅうことで、う●こをかっさらいにきました僕ちん。
でも、ぜんぜんこの匂い、抵抗ないんですよ。
むしろ故郷を感じる匂いというか、安心できる匂いというか・・・。
ま、カントリー・スメルってことで(笑)




そんなアホなこと言うてる間に、お父ちゃんがボブキャットなんていうシャレた名前の機械で
軽トラにどんどん積んでいきます。
ボブキャット・・・・・・あぁ、あれか。























おしぃっ(´д`)=3




まぁ、そんなこんなで、軽トラの後ろのタイヤがえらいことになるぐらい積んで、帰りました。



そのまま棚田にゴー(* ^ー゚)ノ













特に堆肥を均一に撒く機械なんて持っていないので、軽トラごと棚田に突入し、スコップで撒きます。
え~っとですね。もらってきた牛糞は、今まさに発酵中でして、
湯気が見えるぐらいのアンモニアと熱を発散しております。
つまり、終始鼻の前にキンカンをくっつけてるぐらいの匂いがしました。
荷台に乗ると、目と鼻がえらいことになり、酸欠で息が苦しくなります。
いや、こんな経験初めてでした。
学生時代、友人にマリファナ勧められたときぐらいドキドキしました(爆)

だいたい軽トラ1台分で2反(2000㎡)ぐらい撒けるようです。
ちなみに全部の田んぼには撒きません。
この牛糞堆肥を施肥することによってどれぐらい収量に差が出るか、来年実験するため、
一部の田んぼにだけ撒くことに(思いつきで)決めました。

堆肥を撒き終わったのが夕方5時半。
恐ろしいアンモニア臭を撒き散らしつつ、自宅で軽トラ洗いました(笑)


本日のオマケ




牧場は牛と犬に加えて猫もわんさかいました。
そのうち、草地でぼぅ~っとしていた子猫を肉眼で確認、撮影しました。



 

★にほんブログ村ランキングに参加しています★よろしければ↓をクリックお願いします★
 【花ブログ】花と園芸のマメ知識【地域情報】伊賀情報【企業ブログ】農林水産業
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

後ろの6時

Author:後ろの6時

WEATHERNEWS
Twitter @ushirono6ji
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。