スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回棚田ist meeting in まなび庵(大阪)

昨夜、久々に終電というものに乗り、世の疲れ果ててあられもない姿でヨダレ垂らして眠りこけるOLさんを目撃してしまった後ろの6時です、おはようございます(挨拶

さて、昨夜はとっても貴重な体験をさせていただきました。

あろうことか、特別ゲストなどという立派な肩書きをいただき、
とある団体さんの「棚田ist meeting」という集まりでお話をさせていただきました。

【棚田むすびの会】
http://tanamusu.earthblog.jp/

耕作放棄地が異常に増えて荒れ果てている昨今、棚田(段々になった田んぼ)は特に耕作が面倒くさいので荒れてしまうところが多いのです。そんな棚田と風景を守るためにフェミニンに活動されているのが棚田むすびの会さんです。

すでにうちの棚田でもイベントを開いてくださっていて、会長さんと代表さんとは懇意にさせていただいているのですが、なんと今回は棚田むすびの会さんの本拠地でお話をしなくてはならないと・・・。

話だけでは5秒でつまずきそうだったので、写真もいくつか用意しました。



夕方頃、会場であるまなび庵に到着し、中に入れてもらいました。すごいんです。マンションの11階です!
高くても3階立てしかない田舎にいる僕としては、ジャンボジェット飛んでるより高いんじゃないかと思ってしまうほどの高さ(笑)

中では和心実(なごみ)会長さんとなかなか代表さん、さらには本日もう一人のゲストであるNPO棚田ネットワークの事務局長さんがお迎えしてくださり、入れてもらいました。
なんていうんですかね、その、繁華街のマンションであるけども、めっちゃ安らげる空間ですね。

開始時間前になると、続々と参加者さんが集まってきました。

どこに居てよいのかわからず、とりあえず隅っこで正座してました(笑)

この辺田舎モンはダメですね。さいきん若い世代の人がたくさんいる集まりなんてほとんどなかったので
ガラにもなく緊張していました。

つまらんこと言っちゃってスベったらどないしよ・・・
笑いの本場、大阪やん(笑)
反応悪かったら、帰りに河原で体育座りして泣いてやる

など、碇シンジくん並みに色んなネガティブ思考でおりましたが、
話始めたらなんのその!Σ(゚Д゚;エーッ!

皆さんええひとや~~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

苦し紛れに用意しておいた氷点下80度並みに寒いクイズにも快く答えてくださり、
質問までしてくださるとわっ!!

今回、とっても和やかな雰囲気で終えることができました。

これも会長さんと代表さん、そして何よりもさんかしてくださった皆さんが本当の意味での
参加をしてくださったからこその「棚田ist meeting」では、と思います。



最後に、会の雰囲気を写真でお送りします。



会が終わり、残って談笑しておられるメンバーさん。
左端のとだまめさんに、帰りの地下鉄の駅のホームまで連れてってもらいました(笑)



僕も写してもらいました。
こういうとき、咄嗟にアドリブでポーズ取れないのが田舎モンである証左ともいえます(涙)


我が家のお米(伊賀米・こしひかり)は、なかなか代表さんのお米屋さんのネットショップにて伊賀市柘植 忍びの棚田米として販売いただいております。
ぼくの舌はアテになりませんが、和心美会長の「ネ申」の舌で試食していただき、一応太鼓判は
いただいております。よろしければどうぞご賞味くださいませ。 → 上田米穀店ネットショップ
※写真提供:とだまめさん


本日、和心美会長がご用意くださったお食事☆
おむすびは、我が忍びの棚田米のものと、安房の国より召し上げられた極上棚田米のもの。
すべて和心美会長が愛と勇気と真心とてめぇ、話スベったら11階のベランダは高いよ?という気持ちをこめて作ってくださった超ド級のお料理(爆)
たぶん、しばらくは何食ってもマズく感じるほどのお味でしたわ♪
ごちそうさまでしたw
※写真提供:とだまめさん

とだまめさんは、なんとプロダクションに所属されておりまして、リポーター、ナレーター、MCを務めるスゴ腕スナイパー(?)のような方で、とっても柔らかぁくて優しくて美人さんで、すばらしいブログをやっておられますので、ぜひ皆さんごらんになってくださいまし。

【☆とだまめ日記☆】
http://ameblo.jp/japanesejunjun/



 

★にほんブログ村ランキングに参加しています★よろしければ↓をクリックお願いします★
 【花ブログ】花と園芸のマメ知識【地域情報】伊賀情報【企業ブログ】農林水産業
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

後ろの6時

Author:後ろの6時

WEATHERNEWS
Twitter @ushirono6ji
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。